ミュンヘン日本人会JAPAN CLUB MÜNCHEN e.V.

+49(0)89 220097

事務局OPEN : 10:00 - 15:00 (月, MO) / 13:00 - 18:00 (水, MI)

慈善バザー

子供のためのホスピス財団を訪ねて (バザー収益寄付報告)

2015/10/29

子供のためのホスピス財団を訪ねて (バザー収益寄付報告)

会員、関係者の皆様のご尽力で、昨年度も盛大な慈善バザーとなりミュンヘンの慈善団体にまとまった金額の寄付をすることができました。

今回は役員会で協議の結果、より広く地域貢献する為に新しい寄付先を探そうと苦労した結果StiftungAmbulantesKinderhospiz Munchen(子供のためのホスピス財団)という不治の病を患う子供の為の施設に寄付をすることになりました。

6月19日に役員の黒河内と西村で施設を訪問し、広報担当のAngela Zacher 氏に寄付の報告を行い、併せて施設の活動内容の説明を受けました。

当施設はバイエルン及び近隣州、オーストリア、チェコ、遠くはロシア等の150人近くの不治の病を患う子供とその家庭のサポートを行っています。その特徴的な事は、対象の子供だけでなく、その家族が新たに抱える精神的、経済的な様々な問題へのサポートを、医療、福祉関係の専門スタッフが行っているとのことでした。

年間予算の100万ユーロのうち25%が健康保険で賄われており、他は寄付等に頼らざるを得ない状況だということです。当日説明いただいた広報担当のZacher さんは、様々な活動を通じて寄付集めに奔走し、また施設の運営は切り詰めて財団の継続を目指しているようでした。Bazar2015a

従来、ホスピスは老人が対象で施設や患者への公的サポートも手厚いようですが、このような小さな子供のホスピスは社会的盲点となっており、一般市民の関心も公的サポートも薄く、今回ミュンヘン日本人会が、新たに寄付先として注目してくれた事にはとても感謝している、とのお言葉をいただきました。説明していただいたZacher さんの明るく慈愛に満ちた表情にとても癒され、今回ミュンヘン日本人会の活動の成果をこの施設にお届けできたことは大変すばらしいことだったという思いを持ち施設を後にしました。

<お知らせ>
当施設の夏祭りがJapanfest と同日にViktualienmarkt で行われます。
Japanfest会場からも徒歩圏内ですので、是非当日はJapanfest と併せてお立ち寄りください!
喜んでいただけると思います。

財団の夏祭り:日時 7 月19 日(日)12:00-16:00
場所 Viktualienmark(Bratwurstherzl, Dreifaltigkeitsplatz 1)

詳しくは、財団のホームページをご覧ください。
http://www.kinderhospiz-muenchen.de/veranstaltungen/ 黒河内 ・ 西村


page top