ミュンヘン日本人会JAPAN CLUB MÜNCHEN e.V.

+49(0)89 220097 / FAX: +49(0)89 2285935

事務局OPEN : 10:00 - 15:00 (月) / 13:00 - 18:00 (水)

photo image:

法人向け/お知らせ

2017年4月27日(木)セミナー「ドイツにおけるM&A法務」のご案内

2017/04/05

貴社益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。また平素よりミュンヘン日本人会の活動にご協力頂きまして誠に有難うございます。

さて、来る 4月 27日(木)、アーキス法律事務所のご協力のもと、「ドイツにおけるM&A法務」についてのセミナーを開催させて頂きます。

皆様、ご多用のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます(法人会員は無料、非法人会員はEUR30/人となります)。

参加をご希望されるお客さまにおかれましては、別添申込書に出席者の御芳名・御社名をご記入の上、e-mail にて弊会事務局までご返信して頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、ご不明な点等ございましたら、法人会担当(KPMG / 中川:dnakagawa1@kpmg.com、0151-61257941)までご連絡ください。(弊会事務局の開局時間は、原則月曜10時~15時、水曜13時~18時のため、締切日以降の出欠の変更等も担当までご連絡ください。)

 

日時: 2017 年4 月27 日(木) 15 時30 分(15 時00 分開場)~17 時30 分(予定)

  • セミナー終了後にアーキス法律事務所様のご好意により軽食でのレセプションを行います。

会場: アーキス法律事務所 (ARQIS Rechtsanwälte)・ミュンヘン事務所

講師: アーキス法律事務所 山口茂雄(ドイツ弁護士・パートナー)・ディルマン明子(ドイツ弁護士・パートナー)

内容:海外市場における成長は日系企業にとって最も重要な課題となっております。その中で、日本と産業構造が似ているドイツにおける日系企業による企業買収(M&A)の勢いはとどまりません。むしろ、BREXITの影響により今後さらなる増加が予想されます。今回のセミナーでは、ドイツにおけるM&Aに関する法律上の基礎知識及び契約実務上の留意点が取り上げられます。具体的には、ドイツにおけるM&Aの様々な法的手法(シェアー・ディール、アセット・ディール等)、M&Aにおけるステップ(レター・オブ・インテント、法務デュー・ディルジェンス等)について、ドイツの特徴を踏まえ、ケース・スタディも交えながら行います。(セミナーは日本語で行います。)

アーキス法律事務所様のジャパン・デスクは日系企業の法務サポートを専門とし、数々のM&A他日独のクロス・ボーダー案件をサポートして来ました。http://www.arqis.com/en/expertise/japan/

案内・申込書 ダウンロード

JCOセミナー2017.4.27_送付用 ARQIS

 

地図ダウンロード

Map ARQIS MUC

 

 


page top