ミュンヘン日本人会JAPAN CLUB MÜNCHEN e.V.

+49(0)89 220097

事務局OPEN : 10:00 - 15:00 (MO MI) / 13:00 - 18:00 (FR)

photo image: anmeldung

入退会及び各種申込のご案内

当会はミュンヘンに縁のある個人、法人の皆様の入会をお待ちしています。入会手続きは随時受け付けており簡単な手続で会員になることができます。会員にはイベントや会報等での様々な優待扱いがあります。入会、及びイベント参加や会報への広告等の手続はこちらのページを参照してください。

入会メリット

当会は当地での就職や結婚により、長く地域コミュニテイーに根付いた生活をしている会員が多いのが特徴です。このような会員は新たな加入会員の皆様の貴重な情報源、サポート役となっております。また当会では会員の皆様が安心かつ充実した生活や企業活動ができますよう、多種のサービスを提供しております。

1. 隔月の会報

地域に根ざしたトピックス、情報を掲載しています。是非、みなさまの生活にお役立ていただければと思います。

  • 行事・セミナーのお知らせ、医療・生活情報、レストラン情報など
  • 会員の皆様からの情報や寄稿
  • 会員企業広告

2. イベントへの優待

当会では、多くの会員、地域社会の皆様との出会いがある3大イベントや、会員相互親睦を目的とし気軽にご参加いただける小イベント、会員の快適なミュンヘン生活に寄与する各種講座等を開催しております。これらの催しは、生活上必要な情報収集や友人ネットワーク作りにとても役立ちます。参加費を徴収するイベントでも会員の皆様は特別優待で参加していただくことができます。

  • 3大イベント(ヤーパンフェスト・バザー・新年会)
  • 会員交流イベント(ハイキング・見学会など)
  • 会員向け講座(教養講座など)

3. 法人イベントへの優待

当会法人企業向けセミナーでは、日頃なかなか訊けないドイツでの企業活動における疑問点に専門家の方から説明やアドバイスをいただけます。ドイツでの企業活動で日系企業が苦労するドイツの税務・法務・労務等に関する最新制度のタイムリーな解説に加え、経済・産業・市場の動向等についてのセミナーにも力を入れております。これらのセミナーイベントには法人会員の皆様は参加費無料で行い、法人会員の皆様への厚い支援を行っております。

法人企業向けセミナー

  • ビジネス関連のセミナ-・イベント
  • ミュンヘン市やバイエルン州の企業活動サポート部門と連携した会員企業の皆様の企業活動の支援

4. 会員専用ページへのアクセス

2016年より、会員専用ページを設け、会員の皆様のお役に立てるいろいろな情報を提供しております。アクセス方法など、ご不明な点がありましたら、日本人会事務局までお問い合わせください。

会員特典 一覧

会員資格 会報 イベント その他
個人会員 ・隔月の会報
・会報会員コーナー記事(無料)
・会員イベントへの優待
法人会員 ・隔月の会報
・会報会員コーナー記事(無料)
・求人広告(無料)
・法人イベントおよび会員イベントへの優待 ・法人企業関係有用情報の提供

会員向け特典の一例 <法人会員向けセミナー>

seminar_mr_kumagaya

2019年 セミナー風景

当会では、毎月1回、様々な分野におけるセミナーを実施しておりますが、特にミュンヘン在住でドイツ・欧州関連では日本を代表するジャーナリストである熊谷徹氏のご厚意により、セミナー講演を定期的に開催しています。2018年には、「なぜドイツと中国はイスラエルに殺到するのか」というタイトルでイスラエルとドイツの政治的・歴史的な経緯と現状に関してのレポート、2019年は、「何故ドイツ人の可処分所得は290万円なのに、暮らしが「豊か」なのか」ということで、ドイツ人の働き方、また時短にも関わらずドイツ経済は絶好調である現状を定量的に統計情報等を用いて掘り下げ、最後に日本への教訓ということで講演を頂きました。豊富な現地取材と鋭い現状分析をベースとしたたいへんわかり易い説明は、毎回参加者の皆様からはたいへんご好評をいただいております。

会費及び入退会申し込みご案内

正会員(家族会員・個人会員・学生会員)について

  • 家族会員・個人会員・学生会員は、正会員となります。
  • 家族会員・個人会員・学生会員の方は、下記の年会費をお支払いいただきます。(入会年のみ、年会費は3ヶ月区切りで計算し、12月分までお支払ください)
  • 法人会員企業の会費設定および入会方法は「法人会員入会申し込み方法」を参照ください。
   家族 個人 学生 入会金
郵送 63.- 48.- 5.-
メール 58.- 42.- 25.- 5.-

※単位:EUR

※会報の受け取り方法により、年会費が異なります。学生会員はE-Mailのみの扱いです。
(家族会員の方は、家族何人でも会員料金で当会の行事に参加できます)

家族会員・個人会員・学生会員 入会申し込み方法

フォームからお申込み

以下の専用フォームから各項目をご記入の上、送信してください。追って担当者よりご連絡いたします。

入会申込フォーム(個人)

 

用紙によるお申込み

以下の「入会申込書」「銀行口座自動引き落とし申込書」にご記入の上、事務局までご持参、又はご送付下さい(PDFファイルにしてメールに添付かFaxで送付でもかまいません)。入金は銀行口座からの引き落としになりますのが、ドイツの銀行口座のない方は事務局までご相談ください。
[pdf]入会申込書(個人) [pdf]自動引き落とし申込書(個人のみ)
データはPDF形式で保存されています。閲覧するためにはAcrobat Reader4.0以降が必要です。

正会員(法人会員)について

  • 法人会員は、正会員となります。
  • 会報をお送りするメールアドレスを複数ご登録頂くことができます。(2015年11月現在1社3アドレスまで)
  • 本会の法人会員は、下記の年会費をお支払いいただきます。(入会年のみ年会費は3ヶ月区切りで計算し、12月分までお支払ください)
  • 当会への年会費及びご入金頂いた寄付金は、税控除の対象となります。
日本人社員数 年会費
0-3名及び賛助会員 340.-
4-9名 500.-
10名以上 670.-

※単位:EUR

日本人社員数 入会金
0-1名 及び賛助会員 100.-
2-3名 150.-
4-9名 200.-
10名以上 250.-

法人会員 入会申し込み方法

フォームからお申込み

以下の専用フォームから各項目をご記入の上、送信してください。追って担当者よりご連絡いたします。

入会申込フォーム(法人)

 

用紙によるお申込み

以下の「入会申込書」にご記入の上、事務局までご持参、又はご送付下さい(PDFファイルにしてメールに添付かFaxで送付でもかまいません)。入金は銀行口座からの引き落としになりますのが、ドイツの銀行口座のない方は事務局までご相談ください。
[pdf]入会申込書(法人)
データはPDF形式で保存されています。閲覧するためにはAcrobat Reader4.0以降が必要です。

個人会員・家族会員・学生会員と法人会員の違いについて

  • 個人会員、家族会員、学生会員である正会員は、総会での投票権を持ちます。
  • 法人会員、賛助会員は、総会での投票権はありません(法人については、その法人の代表者が投票権を行使できる)。
  • 法人会員向けイベントについては、法人会員企業の社員の方が優先される場合があります。
  • 正会員向けイベントについては、正会員である個人会員、家族会員、学生会員、法人会員に対して優待があります。
  • 当会の会費は、たいへん良心的に設定されております。特に、個人会員、家族会員、学生会員については、新年会及び個人向け各種イベントに年2回以上ご参加いただくと年会費以上の優待が受けられることとなります。

退会について

退会を希望される方は、こちらまでご連絡ください。

退会フォーム【個人・家族・学生】  退会フォーム【法人】

各種申し込みご案内

会議室のご利用申し込みご案内

  • 原則、毎週月水金の開局時間中の空き時間(開局時間外の場合はご相談ください)
  • 会議室は、会合、講座・教室、説明会等にご利用ください。
  • 条件は、主催者がミュンヘン日本人会会員であることとなります。
  • 利用可能時間、お申し込み方法、料金等の詳細は日本人会事務局までお問い合わせください。
  • e-Mail:goiken_jcm@mnet-online.de

セミナー、教養講座などへの参加申込みについて

  • 各催し物とも、お申し込みは、日本人会事務局までお申し込みください。
  • 参加希望の催し物名と、お名前、会員の方は会員番号、連絡先(住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス)をご記入ください。
  • お子様連れの場合、事前に事務局までお申し出ください。
  • 必要に応じ傷害保険へは各自ご加入ください。当会は参加者の事故、怪我等への責任は負いかねます。
  • 講座・行事とも、参加費は余りが出ないよう設定されています。参加人数の関係で余りが出た場合は、当会への寄付(次回イベントに活用)とさせていただきますので、予めご了承ください。
  • e-Mail:kaiho_jcm@mnet-online.de

会報の宣伝、会員コーナーの申し込みご案内

会報の宣伝、会員コーナーの申し込みご案内についてはこちらをご覧ください。

 
会報について


page top